【22年8月】ブランド紹介

2022年8月期に商品をご提供いただいている
「ハレトケト / 野尻ケイクスイーツストア / パティスリークラル / カフェホロイムア / フォーチュンキッチン / グリーンポストマフィン / ヴィーアン」の7つのブランドについてご紹介です。


 

1「Hareto-Keto  -ハレトケト-」について

 2018年に誕生したローチョコレートブランドHareto-Keto。
日本古来の「ハレとケ」の考え方に基づいて名付けました。

ハレの日とはハレ舞台や晴れ着などが意味するように、お祭りや行事などの非日常。ケの日は普段の生活、日常の意。ハレとケのバランスが、人が生きていくうえで大切ですよ、という意味です。ハレの日にもケの日にも合うチョコレート。ケの日をハレの日に変えるチョコレート。それがハレトケトのローチョコレート。

指定文化財である武家屋敷を借り受けてヴィーガンカフェとチョコレートShopを営む傍ら、オンラインショップにてローケーキやローチョコレートも販売中。
最初は理解されなかったロースイーツも、テレビや雑誌、ラジオ、各社新聞への出演を経て徐々に注目されるようになる。
高まる需要に対応すべく2021年には新たに武家屋敷を一棟借り、ローチョコレート工場という名で工房を拡充。

クリスマスには200個のローケーキ、バレンタインには3万粒のローチョコレートを一人で作り上げるオーナーは、ローチョコレート工場長の名義で、音楽とチョコの祭典、ヴィーガンエコマーケット、まち歩きイベント、移住者交流会など、滋賀県彦根市を中心とした広報活動にも積極的に取り組んでいる。
また2022年からはオンラインレッスンを本格始動。「仕事として成り立つロースイーツ」を伝えるべく、次世代の育成にも取り組んでいる。

 

【vee ga booでの販売商品はこちら】

今月のBOXすべて見る
https://vee-ga-boo.jp/products/vgb22augbdbx001

【公式サイトURL】
https://haretoketo.com/

https://www.instagram.com/haretoketo/

https://www.facebook.com/haretoketo

https://www.youtube.com/channel/UC68wDkXi4Y3CxAxzYZuXHyA

 

 

2「野尻ケイク sweets store」について

野尻ケイクは女性のオーナーパティシエ。基本理念は「昔から受け継がれてきた素材をベースにして、現代のセンスで、心や体に無理をかけず健やかなるものを創造する」です。そんな野尻ケイクが展開する菓子店が「野尻ケイク sweets store」。

お店では素材の味や季節の風味が感じられる体にも美味しいスイーツを作っています。
昔から食べ継がれてきた有機や無農薬で育てられた食材、そして近くで取れる新鮮な食材たちを使って現代のセンスでわくわくするスイーツを作っています。                    地元のもの、その季節の旬のおいしいもの、おばあちゃんお母さんの昔ながらの素朴な料理を食べて育った幼少期。私にとって料理やお菓子を作ることはとても身近な事で、食べてもらった時の「美味しい!ありがとう。」が嬉しくて、お菓子の道に進みました。

しかし、あまりにも多く使われる白砂糖やバター乳製品に疑問を持ち始め、体と食材との関係性を考えるようになりました。地元福井に戻り、野菜や果実、昔からの製法でつくられている食材をふんだんに使う、ケーキなど、植物性のもので美味しく作るスイーツを独学で作るようになっていきます。
スイーツは甘くて美味しくて、心を温かく満たしてくれます。プラス、ロースイーツは心はもちろんビタミンやミネラルが豊富・アンチエイジング効果があるなどなど食べた方が身体に良い!ケーキです。
私達の身体は自分の食べたものでできています。太陽を浴びて、大地からすくすく育ち、生命力がたっぷりのお米や野菜、果実、植物で作ったお菓子は心も体も満たしてくれるはず。それが自然に近い無農薬・有機栽培のもの、無農薬調味料ならなおさらです。

商品説明にはRawや、Vegan、Gluten Freeなども書いてありますが、まずは難しく考えず、食べてみて欲しい。そして口の中いっぱいに広がる美味しさで幸せを感じて欲しい。
そんな思いで私はケーキを作っています。
そしてこれからも進化してくため、日々研究中です。

 

【vee ga booでの販売商品はこちら】

今月のBOXすべて見る
https://vee-ga-boo.jp/products/vgb22augbdbx002

【公式サイトURL】
https://nojirikeiku.com/

https://www.instagram.com/nojirikeiku/

https://www.facebook.com/nojirikeiku

https://lin.ee/sj1bXkA

 

 

 

3「patisserie koura(ヴィーガンロースイーツ パティスリークラル)」について

東大阪にひっそりと佇むノスタルジックなカフェ。
くらるカフェは築100年の古民家をリノベーションした古民家カフェ。こころとからだに優しいカフェをコンセプトにオーガニックフード中心のお食事やスイーツをご用意してます。

そんなくらるカフェのスイーツがPatisserieKouraとして今年オープンしました。動物性食品や砂糖、小麦粉は使用せずナッツやドライフルーツを使い48℃以下の低温調理で作るスイーツは栄養素も摂れる上、しっかり甘くて濃厚な味わいです。

 

私たちの体は食べたものでつくられる。だから、スイーツだってこだわりたい。からだに優しいご褒美スイーツはいかがですか? 

 

【vee ga booでの販売商品はこちら】

今月のBOXすべて見る
https://vee-ga-boo.jp/products/vgb22augbdbx003

【公式サイトURL】
https://kuraru-cafe.owst.jp
 
https://www.instagram.com/kurarucafe_official/

https://liff.line.me/1645278921-kWRPP32q/?accountId=940jxmas

https://www.facebook.com/people/Kuraru-Caf/100009515179677/

 

 

 

4「Cafe Holo i Mua(カフェホロイムア)」について

前職で、食物アレルギーを持つお子様とその親御様が来られた際に "この子に初めてケーキを食べさせることが出来ました。米粉などを使って家でケーキを作ったりしていますが、美味しくないと言って食べてくれないんです。こんなスイーツがあるなんて知らなかったです” と大変喜んで頂きました。

 

それを聞いた時に初めて、いま食物アレルギーを持つ子供たちが増えていること。小さいころ当たり前のように食べていた誕生日ケーキやクリスマスケーキをこの子供たちは食べることが出来ないのだと。。それを知ったとき、もっとこのスイーツの存在を知ってほしい!安心して美味しいケーキを食べてほしい。そして当たり前に、どこにでも売っている身近なスイーツにしたい!そう思って立ち上げたのがこのカフェ ホロイムア。ハワイ語で前を向いて進んでいこう!という意味のことばです。

今はネット販売も行い、嬉しいことに北海道から沖縄まで全国からご注文を頂いてはおりますが、ゆくゆくはキッチンカーにこのRaw スイーツを積んで、身近な場所まで直接届けることが出来れば、そして、実際に食べている子供たちの笑顔が見れたら、、、そう夢見ながら、このスイーツの知名度を上げるため、現在いろんなところで紹介して頂いています。


【vee ga booでの販売商品はこちら】

今月のBOXすべて見る
https://vee-ga-boo.jp/products/vgb22augbdbx004

【公式サイトURL】
https://www.cafe-holoimua.jp/

https://www.instagram.com/cafe_holoimua/

 

 

5「fortunekitchen(フォーチュンキッチン)」について

福岡県のヴィーガンスウィーツショップです。

フォーチュンキッチンのお菓子は、
バター・卵・乳製品・白砂糖を使いません。
国産の米粉、甜菜糖、豆乳など素材にこだわりながら『体へのやさしさ』と『スイーツとしての満足感』のどちらも大切にしています。

スイーツを食べる前のわくわく感、そして食べた後の罪悪感を感じない、
‘食べてるときも食べた後もしあわせなお菓子’ そんなスイーツを目指しています。
すべてのひとにお菓子が与えてくれるしあわせなひとときを・・・・
様々な理由からスイーツを我慢している方達にもケーキを楽しんでもらいたい
そんな思いを込めて、きょうもひとつひとつ、手作りしています。。




【vee ga booでの販売商品はこちら】

今月のBOXすべて見る
https://vee-ga-boo.jp/products/vgb22augbdbx005

【公式サイトURL】
https://shiawasenaokashi.wixsite.com/-site-1

https://www.instagram.com/fortunekitchen_vegan/

https://cake.jp/shops/11473/

https://www.creema.jp/c/fortunekitchen

 

 

6「GREENPOST MUFFIN(グリーンポストマフィン)」について

2021年8月に高田馬場のシェアキッチンでスタートしたグリーンポストマフィン。環境問題や社会問題が渦巻く世の中で、少しでも良い未来を作れるように、誰もが素敵な未来の担い手になれるように、という思いから始まりました。

現在は高田馬場・横浜石川町のシェアキッチンでの販売だけでなく、都内や神奈川のマルシェやイベントにも精力的に出店。通販サイトからのご注文で全国への発送も承っております。

自然、動物、ヒトを大切に。ひとつひとつの商品に思いやりを込めてお作りしております。

環境問題や社会問題に頭を悩ませつつ、次世代の為にも今すぐ自分を変えなければ!と奮い立ったものの、自分の私生活で「完璧」を目指すのはあまりにもゴールが見えず。ならば、ちょっとした「思いやり」を多くの人にお届けできたら…自分一人で完璧を目指すよりも、より大きなインパクトになるのではないか?と考えたのが、店主がお店を開きたいと思ったきっかけです。
マフィンを手に取る誰もが 気軽に美味しくハッピーに「ちょっといい未来」の担い手になれる。そんなお店を目指しています。

すべての生き物にとっての土台である「自然」を大切に。土を守り、生態系を守る自然栽培や有機栽培の野菜を使用します。安心で新鮮な野菜や果物をできるだけ丸ごと使っています。輸送におけるCO2の低減を目指し、国産のものや、農家さんが直接持ってくるマーケットでの仕入れを積極的に行います。 コンポスト可能なマフィンカップを使用したり、シェアキッチンではパッケージフリーでのお持ち帰りも推奨しております

産業における非人道的なルーツを避け、どなたにも心から楽しんでいただけるよう、「動物」を大切に。自分がヴィーガンスイーツを初めて口にした時の、心からの喜びやわくわくをお客様にも感じていただけると嬉しいです。

そして周りの人も、もちろんお客様も含めて「ヒト」を大切に。地球の未来はもちろん、お客様ひとりひとりの未来も明るく素敵になりますように。身体に少しでも負担のかからないグルテンフリー、自然で優しい甘さ、ミネラル分を含む玄米粉でお作りしています。まずは何よりも手に取るお客様が幸せな気持ちになりますように。農薬を使わない野菜やフェアトレードの商品を使用することは作り手の方も大切にしたいという思いもあるからです。

幸せの連鎖を生むような、ハッピーをたっぷり詰めて作ったヴィーガンマフィン。
自分へのご褒美にも、贈り物にもぴったりです。バナナブレッドやクッキーなどラインナップも続々と増えておりますので、ぜひキッチンや通販サイトでまたお手に取っていただけると嬉しいです。


【vee ga booでの販売商品はこちら】

今月のBOXすべて見る
https://vee-ga-boo.jp/products/vgb22augbdbx006

【公式サイトURL】
https://greenpost.official.ec/

https://www.instagram.com/greenpost.muffin/

 

 

7「Ve庵(ヴィーアン)」について

Ve庵(ヴィーアン)はヴィーガン&グルテンフリー専門の焼き菓子ブランドです。
Veganの「g」をとって、「vean」です。また、日本発を表現したく、anを「庵」にしました。

ブランドの代表は、赤ちゃんの頃から食が細く、子供時代はお肉、おさかななど動物性食材を食べることができず、学校給食をはじめ食生活では大変苦労しました。当時の日本の社会ではヴィーガンという概念はほぼなく、食事を多くとれない私にとって足りていない栄養素をピンポイントでとれるお菓子は理想的な食事ともいえるものでした。また、子供のころからお菓子作りが大好きで、レシピ本を読み、読み違えて失敗作も多々作ったことがあります。

 当時店頭で並んでいるお菓子といえば、動物性食材がたっぷりと入った脂っこいお菓子や甘すぎるお菓子が多く、成長するにつれ、食べ過ぎると体型や健康などへの影響も気になり、また添加物も気になるものが多かったように思えました。
 20代の頃にイギリスへ行ったときに出会った『ヴィーガン』という考え方は衝撃的で、動物性食材が苦手な自分自身も救われたような気がしました。帰国してしばらくしてから、お菓子だったら人から人へ伝えやすいと思い、ヴィーガンに添い誰でも安心して食べられる、そして社会貢献として動物愛護や地球環境保護にもつながる、サステナブルなお菓子を作ろうと思ったのがキッカケで、2017年11月にVe庵は誕生致しました。

 お菓子作りは好きでしたが、パティシエになりたいとは思わなかったので、
菓子専門学校を通ったわけでも、お菓子屋さんで本格的に修行したこともない代表ですが、ヴィーガン&グルテンフリーのお菓子を独学で学び、日々研究した、オリジナルレシピで作ったものばかりをラインナップしています。ブランドコンセプトは、「お菓子で日本を明るく!!
児童養護施設、こども食堂支援なども積極的に行い、ヴィーガン&グルテンフリーの焼き菓子をとおして「社会貢献するお菓子屋さん」として運営しております。



【vee ga booでの販売商品はこちら】

今月のBOXすべて見る
https://vee-ga-boo.jp/products/vgb22augbdbx007

【公式サイトURL】
https://ai-z.jp/

https://www.instagram.com/veantokyo/

https://twitter.com/Ve89215287

https://www.facebook.com/vegansweetsonly/